○○を食べると、、、

こんにちは! セイゴです!

 

 

あなたは、

バナナと筋トレが相性が

良いことは知っていますか?

f:id:s05kun:20191202212650j:image

 

 

あなたがもし、

知らないのであれば

損しています!

 

 

このままトレーニングを続けても

あなたの努力が

無駄になってしまう可能性大です。

 

 

そうなると、

永遠に筋肉はつかずに

周りにバカにされるだけです。

 

 

でも、あなたがこの記事を

読んでくれれば

筋肉を効率よくつけることができます。

 

 

女性からもチヤホヤされる体に

なることは間違いないです!

f:id:s05kun:20191202213314j:image

 

 

バナナと筋トレが相性抜群な理由

 

 

筋力トレーニングをしている人のことを

トレーニーと言いますが、

そのトレーニーの中にはバナナを

愛用している人が沢山います。

 

 

 

バナナの栄養価はあなたも

ご存知のとおり高いです。

f:id:s05kun:20191202215104j:image

 

 

 

栄養素が多く含まれさらに

栄養価が高いことからカロリーも高いのでは?と気になると思います。

 

 

 

実は、バナナは

栄養価の高さに比べてカロリーは

とても低い食材です。

 

 

 

このこともトレーニーから

支持される理由の一つなんです。

 

 

効果的な摂取タイミングは

筋トレの30分前です!

f:id:s05kun:20191202214025j:image

 

 

バナナはおにぎりなどの炭水化物よりも

素早く体内に吸収され

エネルギーへと変わります。

 

 

 

筋トレをすると

多くのエネルギーが消費されます。

 

 

 

筋トレをする前に

バナナを食べてエネルギーを

補給してください。

 

 

 

筋トレを開始する

30分前に摂取すると

ベストなタイミングです。

 

 

バナナを摂取しておくことで

筋トレ中に筋グリコーゲンが補われ

筋肉の肥大化を効果的に行ってくれます。

 

 

筋グリコーゲンとは?

 

 

筋肉に蓄えられる糖の一種で

筋肉の収縮のための

エネルギー源となります。

 

 

筋肉に蓄えられるグリコーゲンを

筋グリコーゲンといいます。

 

 

 

体内のグリコーゲンの

8割強が筋グリコーゲンとして

蓄えられています。

 

 

 

運動において

とても重要な役割を果たしています。

 

また、

筋トレの30分前にバナナを摂取する際は

是非プロテインも加えてください。

 

 

 

プロテインを飲むことで

たんぱく質が摂取できるため

筋トレ中に筋肥大の効果が高まります。

 

 

あなたも今すぐ

バナナを買いにいきましょう!

 

 

今日から実践して

モテモテボディに少しでも

近づけるように頑張りましょう!

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。